« シューティング黎明期 | トップページ | 間口の広い邪神召喚 »

2015年12月22日 (火)

移植状況

今回読破したのは、主婦の友社刊「The 移植ゲー」です。

The 移植ゲー

アーケードから家庭用へ、またはその逆、というゲームの移植状況をまとめた1冊。主にPS世代までのゲームを紹介している。

移植前と移植後の簡単な作品の解説をゲームのジャンル毎にまとめた構成。
画面写真もそれぞれ元のゲーム画像と移植先の画像を並べて掲載。可も無く不可も無い構成だが、難点はテキストだ。

誤植が(多くはないが)、気になる。作品紹介用の囲みが、同じテンプレートの使いまわしなのか、元が家庭用なのに「稼働開始時期」と紹介されている。「発売日」、と記されている記事もある為、明らかにチェックミス。その他、文章が切れていたり、開発元を間違えていたりと、書籍として如何なものか?というミスが多く見受けられる。

こうしたレトロゲームを紹介する書籍の場合、一定の史料価値がなければならないと思う。確かにゲーム画像は一番のウリだろうが、発売日や発売元のデータも同じ位重要なハズ。

その辺が疎かで、雑さが感じられる残念な作りだ。

《インクの匂い》(甲・乙・丙)=

|

« シューティング黎明期 | トップページ | 間口の広い邪神召喚 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034180/63088935

この記事へのトラックバック一覧です: 移植状況:

« シューティング黎明期 | トップページ | 間口の広い邪神召喚 »